一生に一度のハネムーン!新婚旅行先の選び方とおすすめの場所ベスト3

旅行

新婚旅行

新婚旅行、どこへ行こうかわくわくしますよね。

たくさんある候補の中からどこを選ぼうか、迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

行き先の選び方

蔦屋代官山

TSUTAYAでは、スターバックスのコーヒーを飲みながら店頭で本を読むことができます。

このサービスは六本木などほかの店舗でも行われていますが、中でもおすすめなのが、蔦屋代官山です。

蔦屋代官山は旅行コーナーのスペースが広く、書籍が充実しています。

まだどこへ行くか決まっていない時期に、雑誌や本を眺めながら2人で行き先に思いを馳せるのは最高に楽しい時間。

また、「代官山T-TRAVEL」も併設されているので、旅のプロからアドバイスをいただくこともできます。

私たちの1回目の新婚旅行の行き先も、蔦屋代官山にあったクルージング本を見て決めました。

Instagram

花嫁のInstagramをフォローしていると美しいモルディブの写真が!

新婚旅行へ行ったばかりなのに、モルディブの写真をたくさん見ているうちにどうしても行きたくなって2回目の新婚旅行を決行しました笑。

Instagramでは、花嫁さんたちに「今」人気のハネムーン先がリアルタイムで分かるので、とっても参考になります。

インターネット

ハネムーンに限らず、海外旅行は情報収集で楽しさが半分にも倍にもなると言っても過言ではないと思います。

日本の夏に、南国のイメージがあるニューカレドニアに短パン&Tシャツで行って、凍える思いをしたことがありました(ニューカレドニアは南半球なので日本とは季節が逆)。

季節や治安の情報など、予めインターネットで調べていきましょう。

おすすめのハネムーン旅行先

アドリア海・エーゲ海豪華クルージング【美しい街並と船上デート】

6月にヴェネチア(イタリア)→バーリ(イタリア)→コルフ島(ギリシャ)→サントリーニ島(ギリシャ)→ミコノス島(ギリシャ)→ドブロブニク(クロアチア)を回るクルージングの旅をしました。

クルージングの最大のポイントは、寝ている間に次の目的地に移動するので、移動疲れがないこと。よくばり旅が叶っちゃいます。魅力的な街がたくさんあるヨーロッパの中で、どこに行くか選び切れない新婚さんにおすすめです。


人気のモルディブ【白い砂浜とエメラルドグリーンの海】

とにかく2人っきりの時間をのんびりと過ごしたいカップルにおすすめです。

エメラルドグリーンの形容しがたい美しい海と白い砂浜に包まれて、2人っきりで過ごすのはなんとも贅沢な時間。

モルディブは1島1リゾートなので、人混みとは無縁。

結婚式の準備の疲れをの~んびり癒すのにはまさに絶好の場所です。

ブダペスト【美味しいフォアグラとロマンチックな夜景を堪能】

ヨーロッパの中でも一押しなのが、ハンガリーのブダペストです。

他の街と比べると、

フランスのパリで食べるようなフォアグラやエスカルゴがお手頃価格で食べられて、

チェコのプラハのような景色が満喫できて物価が安いのです。

ドナウ川沿いの歴史的な宮殿や橋がライトアップされた夜景はうっとりするほどロマンチック。手をつないで歩くだけで溜息がでるような素敵な場所です。

また列車で3時間程度でウィーンに行けるなど、他の都市と合わせて行くのもオススメです。



コメント