世界でひとつだけのオリジナル婚約指輪&結婚指輪!手作りにした理由とデザインに込めた思い

手づくりアイテム

私たち夫婦は、婚約指輪&結婚指輪をデザインから2人で考えて手作りしました。この記事では、オリジナルの婚約指輪&結婚指輪を手作りした理由デザインこだわりポイントを紹介します。

スポンサーリンク

婚約指輪&結婚指輪を手作りにした理由

どうして結婚指輪もあるのに、プロポーズの時に婚約指輪もあげなければいけないの?

プロポーズの時に指輪をぱかっとされるのは女性の憧れ♡婚約指輪、私も欲しいよう。

それってウェディング業界の策略じゃない!??婚約指輪をあげる意味に納得した上でないとなぁ…。

しぶる茶々丸(夫)と一緒に指輪屋さんをめぐるうち、私たちが行きついた結論は…

2人だけのオリジナル指輪を手作りすること!

手作りにした理由は、

①お互いへの想いを伝えるのにぴったりな指輪は、手作りでしか実現できないから

憧れのブランドもまわりましたが、自分たちの気持ちにぴったりな指輪には出会えませんでした。また、他の人と婚約指輪が被ったという友人が身近に何組かいたことから、世の中の大勢の人とお揃いなのもなんかなぁと思い、手づくりにすることに決めました。

②作る過程も思い出になるから

もう1つの理由は、指輪づくりも2人の大切な思い出とすることができるから。私たちが指輪を作った『Hamri(ハムリ)』はお花に囲まれた可愛らしい店内で、作っている様子も写真とビデオに収めてくれたので、前撮り・後撮りに加えて、思い出を残すことができました。

『Hamri(ハムリ)』で実際に指輪を作った感想や工程は、こちらの記事で紹介しています!

婚約指輪&結婚指輪のデザイン

婚約指輪&結婚指輪が重なる!

下から大地(新郎結婚指輪)花冠(新婦結婚指輪)太陽(婚約指輪)の順に3つの指輪が重なるようにデザインしました。

婚約指輪のデザイン|海に沈む夕日・海から昇る朝日

婚約指輪は、結婚しよう!と心に決めた瞬間に2人で見た江ノ島の夕陽をモチーフにしました。

大きなダイヤモンドは海に沈む夕陽を表し、リング右側には波をイメージしたミル打ち加工を入れています。

また、婚約指輪にはもう1つ思いが。「太陽のようにあたためながら、ずっとそばに寄り添っていく」という気持ちを、太陽に見立てたダイヤモンドの横に、ここ(妻)の大好きなピンク色の小さな石をぴったりと並べることで表現しています。

ダイヤモンドは、黄色が強いのが却って太陽らしいと思い、色見で値段を抑えつつ、カットはH&C(ハートアンドキューピッド)というExcellent(エクセレント)カットの中でも特に優れたダイヤモンドを選びました。たくさんあるダイヤモンドの中から、イメージにぴったりなものを選ぶことができるのも手作りの魅力です。

プロポーズの場所は朝日が照らす沖縄竹富島の浜辺だったため、江ノ島の夕日と竹富島の朝日、今ではその両方を思い出すことのできる指輪となりました。

結婚指輪(妻)のデザイン|シロツメクサの花冠

結婚指輪は、以前2人で旅した長野県安曇野の思い出をモチーフにデザインしました。

妻の結婚指輪はその時に編んだシロツメクサの花冠のデザイン花冠らしさを出すために、リングをねじって、小さな小さなダイヤモンドを散らしています。

結婚指輪(夫)のデザイン|大地

夫の結婚指輪は、大地のイメージ。色を男性としては珍しいピンクゴールドにしたので、全体にくすみを入れて、妻の指輪とは違った味わいを出しました。

こだわりポイント

お互いへの手書きのメッセージ(リング内側)

手作りなので、どこまでもこだわることができるのが指輪を手づくりする嬉しいポイント。指輪の内側には、お互いからの手書きのメッセージをレーザーで刻印。その人だけにしか書けない手書きの文字は、どんな文字よりも気持ちが伝わります。

結婚が決まって喜びでいっぱいの時のお互いへのメッセージをいつも身に着けていれば、この先どんなことがあっても乗り越えて行けそう!

お互いへのメッセージ結婚式の日付結婚式を挙げた場所の順に刻んでいます。

相手の誕生石(手のひら側)

結婚指輪の手のひら側には、お互いの誕生石をさりげなく飾りました。

ブルートパーズ(11月)

希望・友情・知性:「学問や教養をつかさどる石」と呼ばれ、精神の高ぶりを押さえ、集中力を高めて、頭の働きをよくするといわれています。

ペリドット(8月)

夫婦愛・夫婦和合・友愛:『太陽の石』と呼ばれ、心を癒し、明るい希望と勇気をもたらし、いつまでも仲の良い幸せな夫婦になるといわれています。

イニシャル(手のひら側)

誕生石の横にはイニシャルを。イニシャルは四つ葉のクローバーの形に見立てて、さりげなく刻んでいます。

婚約指輪・結婚指輪の詳細情報

婚約指輪・結婚指輪の詳細はこちら

婚約指輪

貴金属:婚約指輪 Pt900(Ptプラチナ90%+Pdパラジウム8.5%+Ruルテニウム1.5%)
表面加工:鏡面仕上げ加工・ミル打ち加工
宝石:センターダイヤモンドH&C/ラウンドブリリアントカット
石留め:6本爪留め(ダイヤモンド)・3本爪留め(ピンクダイヤモンド)
文字入れ:イニシャル/手彫り(内面)

結婚指輪

貴金属:K18ピンクゴールド(Au金75%+Cu銅20%+Ag銀5%) 
表面加工:レーザー彫り加工・鏡面加工・ホーニング加工(夫の指輪のみ) 
石留め:ナナコ4点留め加工 
文字入れ:記念日/刻印(内面)
・お互いのメッセージ/直筆レーザー(内面)

まとめ

最初は、指輪を購入することも検討していたので、たくさんのお店をまわりましたが、やっぱり手作りの指輪ほど気持ちを込めることができる指輪はないのでは?と思います。

『Hamri(ハムリ)』で実際に指輪を作った感想や工程は、こちらの記事で紹介しています!

コメント